当社の強みOur Strengths

和牛専門商社の強みを生かした経営

Our Strengths 01

全国の食肉卸売市場の買参権を複数所有し、海外輸出・卸売業・小売業・飲食業まで和牛商社として一貫生産体制を構築しています。肉の味は生産者で決まると言っても過言ではありません。圧倒的な商品調達力で優秀な肥育農家の枝肉を直接見極める事が出来るからこそ、高品質で美味しいお肉をお客様に提供する事ができるのです。一頭単位の枝肉を丸ごと買い付ける事で中間マージンの発生しない強いビジネスモデルを確立しています。

働き方改革と徹底した法令順守

Our Strengths 02

全ての職種において月間労働時間を管理しており、従業員負担を最小限にしています。有給取得・長期休暇の奨励等は働き方改革以前より自社で独自に取り組んでいました。代表が会計事務所出身で会社としての法令順守を意識しながら長く働ける環境作りに最大限配慮しています。飲食事業に関して時短要請・休業要請が出た際には、従業員の休業補償を実施した上で政府の要請通りの指示にどの店舗も法令をやぶる事なく遵守し、どのような状況でもルールの守れる経営しています。

従業員負担軽減と労働時間の削減

Our Strengths 03

飲食店舗内での従業員の負担軽減のために最新の衛星設備の整った本社工場で各店舗の仕様にあわせて精肉整形を実施しており店舗では最小限のカット作業でお客様に提供できるオペレーションづくりを構築しています。労働時間削減と同時に取り組み生産性の向上を目指しています。

グローバル化を意識した発信力

Our Strengths 04

主力の飲食事業「神戸あぶり牧場」ではコロナ以前では3割がアジア圏のお客様でした。神戸牛を取り扱う店舗は多くありますが「神戸あぶり牧場」は海外ブログやSNSでも話題となり韓国・台湾・香港等のお客様が多く来店されていました。英語、韓国語、中国語等の語学が好きな方・海外が好きな方はスキルを活かした業務が可能です。

明確なターゲットを捉えたブランディング

Our Strengths 05

当社の飲食業・小売業においてブランドごとにターゲットを明確化しており、お客様にわかりやすく選ばれるブランドづくりを戦略的に行っています。例えば自社のECサイトの「神戸ぐりる工房」は最高等級A5等級の中でもトップ生産者のみの枝肉を取り扱い、ギフトパッケージにも付加価値を付け最高級ブランドECサイトとしてブランド価値を維持しています。主力飲食店の「神戸あぶり牧場」では精肉店直営である事を全面に出し、焼肉に適した部位を選定してリーズナブルながら高品質な肉を提供する事で普段のプチ贅沢需要を取り込み多くのお客様に支持されています。

ライフスタイルに合わせた職種選択

Our Strengths 06

一貫生産体制をとる当社だからこそ業種間の移籍が可能です。卸売・小売業の精肉加工でスキルを磨いてから飲食業の方へ移りたい、逆に飲食業から卸売・小売業へ移籍したい等も問題ありません。沢山の業種のある当社だからこそライフスタイルの変化によって一生安心して働ける業種が選べます。

地域から探すSearch by Area

社員インタビューStaff Interview

Interview 01

椎葉 こうへい(34歳)

  • 2013年1月 神戸あぶり牧場入社
  • 2019年4月 本社加工場へ移籍
入社の動機を教えてください
調理師学校を卒業後数年間ずっと横浜や福岡で飲食業を続けていたのですが、基本的に長時間労働で休みも少ない環境で働いていたので、労働環境の良い飲食店を探していました。当時付き合っていた今の奥さんが大阪で就職したこともあり、大阪の飲食店を求人サイトで調べていたところ「神戸あぶり牧場」の休暇・勤務時間が今までの飲食店と比べ非常に魅力的だったため求人に応募し、九州から大阪まで面接に行かせていただき、無事内定を頂きました。
仕事のやりがいを感じている事はありますか?
元々お肉が大好物だったのですが実際に自分でカットしたり、セリに行ったりするなかで、分からなかった部位が分かるようになり知識がついて捌けるようになった時にはやりがいを感じます。その結果、部位特性を理解して商品開発ができる様になりました。また良い意味の合理主義で「短い労働時間時間で稼ぐ」事を徹底しており時代に沿った経営に共感しています。僕が入社した時も飲食の中では環境が良かったのですが、更に商品力を維持しながらも合理化を進め労働時間が大幅に短くなりました。生産性は高くなった結果、収入面もあがり子供や家族との時間も大幅に増えた事も仕事のやりがいに繋がっています。
職場の雰囲気を教えてください
非常に和やかな雰囲気で働きやすい環境だと思います。働きやすい職場、働き続けていこうと思える職場は人間関係が良いか悪いかだと思っているのですが、今の職場はみんな非常に仲が良く、上司もすごく親身になって仕事を教えてくれます。また週末・平日に関わらず有給や休暇に関して気兼ねなく取得できる環境にあるのもとても有難く感じています。
働いてみてどんな会社だと感じていますか?
労働時間を短くするためのDX(勤怠管理・在庫管理・社内SNSのシステム化)の設備投資が常に前向きです。精神論主義で長時間労働が飲食業界の標準ですがその対極にあると感じます。それでいて、社員ひとりひとりに対し状況にあわせて真摯に向き合ってくれる会社だと思います。実は、「神戸あぶり牧場」で働かせて頂いている間に結婚し子供も生まれたのですが、飲食店勤務だと生活リズムが妻や子供に合わせる事が出来ず、妻からも昼職に転職してほしいと言われておりました。上司にその旨を相談したところ、昼勤務が可能な本社への転籍を勧めて頂き転職せずに会社に残ることが出来ました。飲食業しか経験がなく転職に不安もあったので、すごくありがたかったです。

Interview 02

寺本 蒼(27歳)

  • 2015年11月 神戸あぶり牧場入社
  • 2019年9月 自己都合で一時退職
  • 2021年3月 神戸あぶり牧場に復職
入社の動機を教えてください
大学進学時に梅田でアルバイトを探していました。駅からのアクセスや時給などを基準に求人サイトで調べていたところ「神戸あぶり牧場」がヒットしアルバイトとして無事入社させていただきました。その後大学を中退し、フリーターとしてアルバイトをしていたところ、当時の店長(現エリアマネージャー)に正社員登用のお声がけをいただきました。アルバイトとして勤務している時から特に職場の人間関係や雰囲気がとても好きだったので、再度面接を経て、改めて社員として働かせていただくこととなりました。正社員として約4年間働いてから、他の会社も見てみたいと思い他業種にも転職しましたが自分のやりたい事や将来のキャリアプランの幅、会社の将来性等を総合的に考えて復職させて頂く事になりました。
仕事のやりがいを感じている事はありますか?
年齢や勤続年数に関係なく、個人の能力や会社への貢献度によって給与や役職が決まる、いわゆる成果主義要素がしっかりある所です。私が社員になった当初21歳と当時最年少だったのですが、店舗でのシステムやオペレーション改善に尽力し売上として成果を出すことができ、26歳で統括店長の役職に就任することができました。基本の年功序列がありながらも成果主義の要素が入っており自分の努力の結果を評価して頂けるのでとてもやりがいを感じます。成果が出ない時も基本的な年功序列があり昇給があるので安心して働くことができました。
職場の雰囲気を教えてください
私はレストラン事業部・焼肉部門に所属していますが、活気に溢れた楽しい職場です。10~20代のアルバイト達と勤務することが多いため、プライベートで従業員と食事やドライブにでかけたりして、アットホームな雰囲気だと感じています。勤務中は常に緊張感があると息苦しく感じてしまうので、メリハリをつけて働きやすいように心がけています。本社では店舗で使用する精肉処理をして頂いたり、総務の方からも社内SNS(LINEWORKS)で定期的な労働・法務に関するケアもしてもらっています。こちらからも部署関係なく社長を含めて社員全員に社内SNSで簡単に連絡をとる事ができるので部署間の壁は感じません。
働いてみてどんな会社だと感じていますか?
法令順守(コンプライアンス)の意識が非常に高い会社です。それでいて社員一人一人に配慮し、社員の声が届きやすい会社だと思います。私自身がセクシャルマイノリティ(LGBTQ+)だということもあり、特に実感しました。社員面接時、社長と上司にカミングアウトしましたが「何も問題はない」と温かいお返事を頂き安心して働くことができました。総務の方から「もし精神的に苦痛を感じるなら勤務時の名前を変更できる」と個人的に連絡をいただき、登録名変更や敬称に配慮し、社内共有してくださいました。当時はセクシャルマイノリティ(LGBTQ+)が今より普及してなかったため、カミングアウトして働くことに不安がありましたが、働きやすい環境を整えてくださり、とてもありがたかったです。私に限らず、全社員の家庭環境や個人的な事情に耳を傾けてくださる。企業理念にあるとおり「全社員の物心両面の幸福を追求する」そんな会社だと思います。